待ちに待った、出産。しかし、出産時に早期胎盤剥離を起こし、35分間の心肺停止状態で蘇生されたわが子と家族の現在も続く、日々の記録です。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ちょい悪はるにゃ~&カード布団
2008-07-31 Thu 17:35
昨日は、さすがに、へこんでしまいました・・・

心配してくれて、メールくださった皆さん、ほんと、いつもありがとうございます。

7月・・・ほんとに、悲しい別れが続き、なんとも言えない月でした・・・

うちのパパも相当、落ち込んでしまい、「はるにゃ~もいつ順番がくるかわからないな~」

と2人してどんよりして、葬式の話とか久々にしてしまいました・・・

長く一緒にいれると、別れもさらに辛くなるもの・・ね。はるにゃ~。

我が家の王子2人は元気です

朝からすぐさま、クーラーを入れる私・・・

寒い~~~とはるにゃ~と毛布にくるまる兄ちゃんです。
DSC01291.jpg

「クーラーに毛布、最高」と兄ちゃん・・・

こうちゃんの話も聞いてる兄ちゃん。私が号泣してるのもいつも見てる兄ちゃん。

なんとなく、いろんなことを感じとる感受性の高い兄ちゃんなので、

昨日も今日もはるにゃ~にべたべたしています。

DSC01294.jpg

兄ちゃんは、はるにゃ~が男の子だとわかったときから大喜びでした。

絶対、カードを早くから覚えさせて、対戦するのだとはりきっておりました。

「これ、レアカードよ。何千円もするんよ。」

と、はるにゃ~、たくさん、カードをもらいました

もちろん、発見した私・・・

「なんじゃ、こりゃ~~~でした。

ばあばやじいじからも、沖縄土産をもらいました。

甚平が、かぶってしまいましたが・・

こちらはちょい悪風です

沖縄話も書こうと思っていたのですが、旅行ネタ忘れた頃にしますね(笑)

DSC01293.jpg

昨日は、これ着て、花火~と思ったのに、雷と雨がひどく・・・・

またお預けです・・

明日も、びっくりする訪問がありそうです

お楽しみに


追伸・・・・

航ちゃんの記事に対して、たくさんのコメント、ありがとうございました。
航パパ&カエさん、大変、喜んでおられました。
今日、航くんは、本当に、お空に逝ってしまいました。

みなさんのコメント、プリントしてパパ・ママ・航くんに送ろうと思ってます。




スポンサーサイト
別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:16 | トラックバック:0
こうちゃん、おかえり。
2008-07-29 Tue 18:08
昨日、夜、こうちゃんママからメールがありました。こうちゃんのSPO2があがらない。

「喘息様のヒュー音がしていて、SPO2が上がらないので、何かあれば連絡する」

と病院から連絡があったと・・・

すぐに、レントゲンと採血をしてもらうよう依頼しましたが、夜間なのでできないと。

は?そこは、病院じゃないんか??と言いたくなる・・・・・

朝がきた。家族は呼ばれた。

こうちゃんは、みんなに見守られ、がんばったけど、ママの腕の中で、13時15分。

本当に、深い眠りにつきました。クリスマスイブに生まれたこうちゃん。

1歳7か月。5人の中で1番のお兄ちゃんでした。

産まれて、声を出すことも、手を握り返すこともなく、目を開けることさえない。

それでも、家族を幸せにさせる、小さな天使・・・

急変?これは、急変なんでしょうか?

転院して初めて、こうちゃんは、しんどい肺をスクゥージングしてもらいました。

しっかり、痰が出て、一時的にSPO2も戻ったそう。

リハビリ科の医師が主治医についていて、肺の呼吸運動もしてもらえてなかった。

気管洗浄の方法も知らないし、やってるとこも見たことないと。

カニューレ交換もよく、なんやかんや理由つけて変えてもらえなかったもんね。

ねばい痰がついて、しんどくなかったかな?こうちゃん・・・

最終の採血は、4月だったそう。

週末、こっちに来る前に、検査もせずに、抗生物質を投与されていました。

こうちゃん、なんで・・・・

急変の可能性があるのに、旅行なんてするはずがないのです。

昨日の夜まで、なんの変化もなかったのに・・・・

だって、パパとママは、ほんの、3日前、ここにいたんだよ。

こうちゃんの写真、はるにゃ~んとこに、一緒に飾ったばかりなのに・・・・

パパだって、昨日の記事にコメントしてんだよ・・・

なのに、なんで・・・

私が悪いのかも知れない。

あんなこと書いたから、こうちゃん怒ったの??

私が書くと、みんな連れていかれちゃう・・・・

こっちに来てもらったから、こうちゃん、怒った?

昨日の連絡から私も眠れませんでした。

朝の呼び出しの連絡もすぐに飛び起きてしまった。

はるにゃ~と祈るけど、はるにゃ~はえらく穏やかにしていた。

その顔を見て、思った。

こうちゃん、もしかして、はるにゃ~やみーちゃんのこと知って、おうちに帰りたくなった?

って・・・

何もしてくれない病院ならいる必要なんかない。

早く、そんなとこから帰ろう。こうちゃん。

ほんとに、そう思ってしまいました。

これは、家族ではない、私の勝手な思いなのかも知れないけど、こうちゃんは家に帰りたい。

そう思った。

帰りにみんなで海を見て帰ったそうです。

初めての海、夏の日差しはどうだったかな?

家について、パパとママと電話で話ました。

こうちゃんにも、電話で声をかけさせてもらいました。

こうちゃんの顔が見たい。さわってあげたいな~・・・

飛んでいきたいくらいだ。

ドラえもんさん、いるなら、どこでもドアを貸してくれよ。

こうちゃん・・・ママ、パパ、兄ちゃんのいるおうち。どうかな?

ママもパパも泣くばっかりしてない?

家の匂い、洗濯の香り、食事の匂い・・たくさん感じるんだよ。

もう、ママもパパも兄ちゃんもず~と、ず~と一緒だからね。安心していいよ。

呼吸器ないから、たくさん、ぎゅ~ってしてもらえるね。

ママは電話で言ってました。

「こういう現状もあることを知ってもらいたい。病院によって、こんなに差がある現実・・」









別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:21 | トラックバック:0
なんくるないさ~
2008-07-28 Mon 21:44
じゃじゃ~~~ん

発表遅れましたor????

今日は、思いっきり、横向いて、足を折りたたんでました

う~~~ん、どこまでも、もったいぶらしてくれる~~~うううううううう

キューちゃん、まだ、知られたくないみたいです

今日の女医さんは、少し、感じが悪い印象・・・

女医、女医してた(←どんなん???

この人には、当たりたくないので、月曜の午前中はなしで、予約いれました

相性が悪い印象・・・(笑) 主治医になったら、どうしよ・・・

キューちゃん、体重も身長も標準。ママの体重もなぜか、1キロ減

GOOD~~と母子手帳に書かれました

毎回の内診は、きついけど、胎盤の位置もOKでした。経過良好。早産傾向もなし。

いつも通り、妊娠経過問題なしです今日は、1時間もかかりませんでした。

病院から出たとこで、パパからメール。

「兄ちゃんには、内緒で男か女か教えて」と・・・・

その後、兄ちゃんからも、同じ内容でメール・・・・

ふ~ 期待高まるキューちゃんです

昼からは歯医者~

そう、歯医者ですが、結局、今まで行っていた歯科の先生から抜くのは最終手段と言われ、

詰め物をとり、3か所穴を開け、痛み止めを注入するという処置をとってもらいました。

これが、当日は痛かったけど、今はすっかりいい~~

これで、妊娠中は乗り越えましょう。と言ってくれました

さすがです

で、そのあと、なっちゃんちに行って、7時半までおしゃべりしてて、すっかり帰宅が遅くなり・・

2人とも、おなかをすかせて待ってました・・・

瞳子ちゃんママ&パパとうちのパパが沖縄で再会し、お土産いただきました~。

DSC01287.jpg

甚平です。「なんくるないさ~」沖縄語で、「どうにかなるさ~」だそうです。

どうにかなるさ~はるにゃ~

そして、パパからお土産は、大きなカメさん。沖縄の有名な水族館のだそうです

DSC01289.jpg


今日は、夜、撮影したので、おでこ周りが光ってます

最近、なっちゃんの夢によく登場するはるにゃ~

いつも、言葉は聞こえないけど、何かなっちゃんに話かけるそうです。。。。

何か言いたいことがあるのかな~~

パパは、やはり、「はるにゃ~、オトの夢にも出てきてよ~~

と嘆いてました
別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:11 | トラックバック:0
眠り王子・姫の親の会
2008-07-27 Sun 14:30
昨日は、記事アップおさぼりしました~

ちょいと、はるにゃ~と2人になると、あるものに、没頭してしまいまして・・・

満喫しちゃいました

パパと兄ちゃんは、沖縄を堪能しているみたいです

沖縄旅行のお土産話は、また後日のアップにしますね~

瞳子ちゃんママ&パパと、パパ&兄ちゃんは、無事に沖縄にて対面したようです

ママ、今度は、私たちがぜひ、対面しましょうね~~

さてさて、500キロ以上離れたところからやってきてくれたこうちゃんママとパパ。

本当に、長旅なのに、ありがとうございました~

初めて会ったのに、初めてではないような不思議な感じでした。

あと、前回の記事にある、はるにゃ~と同じレベルの子供が全国に知り得ているのに5人

というのは、あくまで、新生児仮死として生まれ、生まれてから1度も呼吸もすることができない

同じ状況の子供のことにしています。原因違いで、脳死レベルになった子供を含めると

まだ、まだ、たくさんいるかも知れません。

こうちゃんが住んでいる、東北・北陸地方のとある県の現実にあるお話・・・

聞かせていただき、なんだか、ほんとに、同じ医療を受けているのか?とても疑問に思いました。

今から書くことは、実際、この同じ日本でおきている、産科医療・小児科医療の現状です。

こうちゃんママの住む県には、お産できる病院施設が限られています。

ママが出産を選んだところは、個人病院。近くに、NICUのある総合病院もあり、

ヘルプの時は、そこから、医師が来て、帝王切開に切り替えるそうです。

こうちゃんママも私と同じく、妊娠中の経過は良好。

予定日、1週間前に、陣痛にて、入院。

分娩時の猛烈な痛みへの気づき、対応の遅さから、胎児心音低下。

なんと、下半身麻酔での緊急帝王切開。

カーテン1つないところで、母親の開腹したまま、赤ちゃんの蘇生を目の前で見ていたそうです。

猛烈な痛みの原因は「子宮破裂」でした。NST(分娩監視装置)もつけていなく、いつから

心音が低下したのか、いつ子宮破裂をきたしたのかも不明だそうです。

母体の出血量、2000cc。輸血はなし。母体はそのまま、個人病院へ入院。

ベビーはただちに、近くのNICUに搬送され、一命は取り留めたものの、はるにゃ~と同じく、

脳死状態に陥り、1年間、NICUで治療、その間、在宅の一言も、吸引の練習もすることなく、

時間だけが経過したそうです。

もちろん、ママやパパの頭の中には、「こんな状況になってしまった=一生病院」

だったのではないかと思います。

1年経って、突然、これ以上、いれないので、転院をと言われたそう。

受け入れはなかなか困難で、選ぶ余地もなかったそうです。

長期療養型の病院への転院。そのころ、私のブログと出会ったのではないかと思います。

市役所などの人からも、そんな状況の子供が本当にいるのか?と疑問を持たれるそう。

在宅への、フォロー体制も全く、なく、地域での、小児に関する、訪問看護体制などなし。

在宅の呼吸器などつけている子じたいいないと・・・

私の勝手な推測だが、人口の少ない地域=分娩できる産科がない。

NICUを有する病院も1つしかない。しかも、NICUといっても病棟に少し毛が生えたような

ものではないかと推測したくなるような印象。

はるにゃ~たちのような、出産時の急変に対応できない。

死産が増えている。脳死レベルの小児がいない。在宅などのフォロー体制がない。

結果、こういうことではないかと思う。

ソーシャルワーカーと言われる、社会福祉を専門に勉強して、

たいがい病院にいる人の存在も知らなかったという。

ましてや、その転院先の病院にも、自発呼吸が全くない子は1人もおらず、

スタッフがびびっている。

なぜか、担当医師が、リハビリテーション科の医師。いろんな理由をつけられ、

3か月、お風呂も入れてもらえなかった。

検査もせずに、抗生物質の投与・・・などなど・・・・

信じがたい現状です。

私のいる県も、とても、都会で、医療がすごく進んでいるとも言い難いが・・

こんな現状が同じ日本であるのだ。老人施設で死を待つ老人のような現状が子供で

おきてていいのかと怒りを覚えずにはいられない。

一体、誰にこの現状を伝えればいいんでしょうね・・

厚生大臣さんでしょうか?それとも、総理大臣なんでしょうか?

そんなこんな・・・・ママとパパはとても、こうちゃんを愛しています。

何冊もアルバムも持ってきてくれました。

悔しいな・・・それが正直、私の感想です。確かに、はるにゃ~のようなマックスの子が

在宅していくには、本当に、たくさんの支援がいります。

私のように手に職があるのとは違い、医療行為が多いので、不安もたくさん持つのが当然。

みーちゃんママんとこも、今、在宅に向けて、毎日、訪問看護の利用。

(人工呼吸器管理であれば、毎日、訪問看護利用できます。)

さらに、ヘルパーの利用。万が一のために、ショートステイの登録。

などなど、たくさんの支援を依頼しています。

私のようなのんきものは、確かに、例外かもしれません。

それでも、まだ、ここの県には、フォローがあるからこそできることなのかも知れません。

確かに、ヘルパーとか訪問看護とかも、老人ではなく、小児を看れるとこは少ないです。

ましてや、呼吸器装着となると、さらにさらに限られます。

そういうのがない県だったたら、私は一体、どうしていただろうか・・・

考えてしまいました。ま、はるにゃ~は、確実にこの世にいないでしょう。

私は、多くの人に知ってもらい、こういう子でも、家で看れるんだ。

ママやパパが頑張れば、一緒に暮らすことができる。

こんなこともあんなこともできるんだ。そう思ってもらいたい。と思ってました。

だけど、行政自体がそれでは、どうしようもないのでしょうか・・・

悔しいです・・・

いろんな支援が進むこと、医療が進むのと同時に助かる命が増えるなら同じように、

体制を整えてほしいと切に思います。


でも、たくさん、お話できたし、実際のやり取りではわかりにくいことも、たくさん話が

できて、ほんと、よかったです。パパたちは、すっかり、ビール

いいな~~~と横目で観察してました

夜、遅くまで宴は続き・・・

翌日は、みーちゃんママ&パパの案内で、みーちゃんの面会と観光をしてきてもらい

いつも通り、私とはるにゃ~は、お留守番してました~

そして、夕方、いよいよ、お別れしました

本当に、いいご夫婦でした  ママ&パパ、本当にありがとう。

はるにゃ~も遠くから会いに来てナデナデしてもらって、うれしそうに寝てました

「こういう子供を持つ親はいい親が多い」「いい親だから選ばれた」

このジンクスの真相は・・・

「こういう子供に教えられて、夫婦が育っている」「いい親になれる」

私はそう思っています。

はるにゃ~の映像ですが、デジカメを沖縄に貸出中で、ボロイデジカメで撮ってみましたが、

どうも不納得・・・だったので、明日まで、待っててくださいね

男看護師ナースマン不在中、みーちゃんママにガーゼ交換手伝ってもらいました。

ママ、ありがと~ 助かりました

文章ばかりで、すいませ~~ん

明日は、キューちゃんの検診です。ついに、発表できるかも~~です

夕方すぎに、パパ、兄ちゃん、かえってきます。

ちなみに、パパは昨日、電話で、「はるにゃ~に電話、代わって!!」

というので、ブーブー呼吸器から漏れる音を聞いて、喜んでおりました

はるにゃ~、帰ってくるよ~~~

きゃ~、食べられる~~~



別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:17 | トラックバック:0
明日から・・
2008-07-24 Thu 17:35
ふ~~~、今日は、大汗かきながら、荷物をしっかり詰めさせていただきました

結婚式もあるので、スーツに靴に・・水着にビーチサンダル・・・

それにしても、兄ちゃん、ちゃんと正装してくれるか心配~~~

洗濯物が帰ってくるのを待ちますかね・・・

なんだか、心配だな~・・

そして、沖縄では、瞳子ちゃんママ&パパと再会してきてもらいま~す。

ブログにはあんまり興味のないパパ。毎日、私が何を書いてるかも知りませんが・・

瞳子ちゃんママ&パパには、私が会いたかったのに~~

き~残念だけど、パパと兄ちゃんに託したぜい ママよろしくです。

それにして、毎日、毎日・・うだるような暑さで・・・

今日は、兄ちゃんが、ローソンで、カキ氷買ってきてくれました

あなどれないぜ ローソンのカキ氷、おいしい~~

はるにゃ~もマンゴー。試食です

DSC01159.jpg

ひゃひゃ~~冷たいね

さて、明日から、男たちは、沖縄に出発です~

私は、1か月前から、こんなチャンス??

何かして遊べないかと思案しまくりでした(笑)

実は、はるにゃ~のようなマックスのレベルで闘っているお友達。

私は、ブログをはじめる前から、一生懸命探しましたが、見つかりませんでした。

ブログを始めて、半年がきますが、今、私が知りえるなかでは、全国にはるにゃ~含めて5人。

5人しかいないのに、なぜか、この県にみーちゃんとはるにゃ~、2人いますけどね

しかも、同じとこで産んでますけどね

怖い話でしょ

その全国5人の中の3人のママ&パパが大集合するので~~す

なんと、500キロ以上も離れたところから、ママ&パパがやってきてくれま~す

ブログを初めて間もないころから、ママ&パパとは仲良くさせてもらってました。

初めて会うとは思えないけど、初めて会うんですドキドキです

なんだか、メル友と再会??みたいな気分です

そして、みーちゃんママ&パパもうちに集合します。

みんなお産の納得いかないトラブル仲間。きっと、話がつきないとこでしょう(笑)

はるにゃ~、明日も残念ながら、いつも以上に賑やかになるからね~覚悟

パパたちは、飲むみたい・・

いいな~~いつもなら、絶対、参加しちゃうけど、キューちゃんが怒るからお茶で我慢しましょ~

楽しみです

お掃除もはかどりました。

というわけで明日は、ブログはお休みしますね~

今日は、パパがはるにゃ~と生涯のお別れかのようなお別れをすると思います・・

その報告ともども、また明後日、お楽しみに~~



別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:19 | トラックバック:0
いつまでも寝ていると・・・・
2008-07-23 Wed 17:57
DSC01143.jpg

夜はパジャマ。昼は服。そろそろ、リズムをつけましょね~~

というわけで、パジャマ

これまた、かわいい (毎日、親ばかですんません

今日は、午前中、兄ちゃんは、プールの片付け。

これ、水抜きもかなり、大変でした~~

沖縄もあさってからというわけで、そろそろ、準備を~~するのは、私?か

旅行ケース出しました。とりあえず、水着1番に詰めておきました

そのあと、兄ちゃんは、はるにゃ~をバシャバシャ

怒られるまで、激写してました

で、兄ちゃんが撮った1枚

DSC01142.jpg

今日は、旅行前に訪問看護を依頼してました。本当の希望は明日でしたがね~

今日、しかも、ドラマの始まる1時半

昨日、済ませたし、用事もなかったけど、今日は、兄ちゃんが、「はなまるマーケット」

でやっていた、ゴーヤーのかき揚げが食べたいというので、桜えびを買いに~

ふ~ 暑いのに、天ぷらかよ~~~

パパは、最近、全然、夏バテで、食欲がないし~

毎日の献立にほんと、苦労だよ~

はるにゃ~の「はぐくみ」でいっか~~(笑)

お休み、はるにゃ~シール
DSC01144.jpg


パパは夜にいつもはるにゃ~とブチブチ・・会話しています。

話に割り込むと、「ママ子に言ってな~い」と叱られます

昨日の会話・・・・

「今日は、K先生に、ナデナデしてもらって~。女の子じゃ~なくてよかった

と意味不明な会話・・・

「あんまりず~と寝ていると、今度の外来の時、すご~くぶっと~い注射、してもらうよ。」

時々、本気なのか、なんなのか、わからないくらいにまじめに会話してます






★★★リンク追加です★★★

君のためにできること

ママの息子、ぴかちゃんは、2007年4月、4歳前に、「急性散在性脳脊髄炎」を発症。
病状はみるみる悪化し、8か月の入院・闘病生活の末、
昨年12月、4歳6か月で天使になったママのブログです。

ぴかちゃんも、再び、おうちを目指して、呼吸器、気管切開、ざまざまな試練を受け、
はるにゃ~と同じレベルで闘い続けました。

私は、はじめから、はるにゃ~の笑顔も泣き顔も知らないけど、
笑ってた。泣いていた。普通にしてたわが子が突然、こうなってしまうこと。
日本語で表現するには難しい、ママのいろんな気持ちがあったと思います。

入院中のママのブログからは、家を目指して、懸命な様子が伝わってきて胸を熱くさせます。

ぴかちゃんの月命日には、「キャラ弁」を作るママ。ほんと、このキャラ弁はすごい

ぴかちゃんを想うママの愛。姿はなくてもいつもぴかちゃんといる家族の様子が伝わる
素敵なブログです。
別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:11 | トラックバック:0
外来へレッツゴー
2008-07-22 Tue 19:08
今日は、月1回の外来日~

ということで、プールは今日もお預けでした。兄ちゃんはすっかり気に入ったようで・・

朝から入りまくりです

はるにゃ~は、今日のパパの休みを逃したから、沖縄から帰ってきてからかな~

楽しみにしとこうね~

午前中は、バタバタと買い物に、銀行に

駆け回り、今日は、昼ドラもお預けで、はるにゃ~外来へ出発しました~

なんだか、前回の長旅を思えば、隣の市なんて余裕のような・・

DSC01130.jpg

ずっと前に予告していた、ママのお土産の帽子をかぶっていきました

なんだか、偶然、帽子とおそろのオーバーオールもあり、合わせてみました

ぐふ今日もかわゆい

待ち時間もなく、問題もないため、KM先生の診察もあっと言う間に終了

ブログのチェックもしてくれてるようで、最近の出来事・状態も話ししなくても、わかってくれてて・・

先生、ありがとで~す

外来終了で、医療材料待ちの間に、久々に、小児科病棟に上がってきました。

目的は、初めて、みーちゃんに会うため

うにゃ~~~お顔が小さくて、かわゆい女の子でした~~

みーちゃんは、元はるにゃ~のベットにいるので、これまた、なんだかなつかしい感じ。

隣の兄ちゃん、久しぶり~

チラチラ見てくれました~~  懐かしい看護師さんと出会えたり、

ナースYさんも、日勤にいたので、少し、話してきました。

さすがに、病棟まで上がると、なんだか、不思議ななつかしさ?みたいなものが・・

みーちゃんママとは、いつも通り、べちゃべちゃ、話がはずみ・・・・

「は早く、戻らなきゃ・・」

と戻ると、懐かしい、NICU時代の主治医K先生とリハの先生が会いに来てくれてて、

ナデナデしてもらってました~~

しかし、パパの姿が・・・・

「来たら、1人で寝てたよ~」

って・・・  パパは1人で降りて、医療材料を車に積んでいました・・・

またしばらく、トークがはずみ・・・

結局、病院出たのは、5時でした・・

でも、今日は、みーちゃんに初めて会えたし、看護師さんにも会えたし、K先生にも会えたし。

嬉しい外来でした~

診察はすぐ終了なので、はるにゃ~のお披露目に行っているような外来ですが・・

ま、いっか~~~

DSC01132.jpg

病院の中は、寒かったのか、帰りはおなじみ、低体温・・・

今日は、久しぶりにみんなに会えて、うれしかったよ~~



追伸・・・

昨日の記事のコメントにとあママからメッセージが入ってます。
見てね
別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:14 | トラックバック:0
★★兄ちゃんとLove・Love・Day★★
2008-07-21 Mon 17:20
じゃじゃ~~~ん

我が家の屋上庭園プール公開で~す
DSC01122.jpg

我が家は、妊娠中の建築プランだったため、何もかも、はるにゃ~のために考案したものが

多かった。まず、このこだわりの広々ベランダは、別にガーデ二ングがしたいわけでも、

なんでもなく、ここは、砂場やプールを置いて、はるにゃ~を遊ばせ、私はクーラーの部屋で、

見守る という、素敵な妄想がありました

面格子もかなり高くとってあるので、隣近所からは、まったく、見えません。

しかも、子供がよじ登れる高さでもないです。

これも全部、はるにゃ~のためだったんだよ~~~

ちゅう訳で、今日は、準備して、兄ちゃんに手伝ってもらいながら、はるにゃ~をプールに

と思ったのですが、う~~ん。やはり1人じゃ、難しかった~~~

ほんと、1分でも自分で呼吸してくれればね~~余裕なのに・・・

ま、しかたがない。パパのお休みの日じゃないとだめか~~

兄ちゃん、今日は、どうしたわけか、「今日はプールして家におろっかな~」

と・・・  「え~?どうしたの~?カード屋、休み?」

と聞くが、そうでもないみたい。

というわけで今日は、はるにゃ~とたくさん、遊んでくれました~~

その前に、プールにジャっボ~~ン

DSC01125.jpg

こんな感じでマジ泳ぎできるくらい、ジャンボプールです

今年は、プールにもなかなか、連れてってもやれないので、これは、経済的でいい方法かも

そして、私もご近所に見えないのをいいことに、マタニティープールしました~

気持ちいい~~~

見上げれば、空。まるで、金持ちのおうちみたいじゃ~ん

DSC01129.jpg

兄ちゃん、いいな~~ 僕も暑いんだよ~~ちょっと熱がないか~い?



パパがお休みの日まで、待っててね~~~

ママは1人でやる気満々で、はるにゃ~日焼け止めも塗ったのですが・・・

どうも無理でした(笑)

疲れた兄ちゃんは、はるにゃ~とおねんねです

DSC01121.jpg


はるにゃ~。今日は、兄ちゃんがいてよかったね~~

連日の35度超えに、はるにゃ~も、こんなノースリーブ着ても体温キープです


明日は、月1外来の日で~~す



別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:15 | トラックバック:0
暑すぎです・・・
2008-07-20 Sun 17:37
暑い・・・  クーラーかけてても暑いんですけどね~

36度?37度?・・・とかってマジですか~~~

どうなってるんでしょうね~・・・

というわけで、はるにゃ~も今日は、ソファーで、過ごしました。

兄ちゃんは、水筒持参でカードゲームの教祖様のところに入り浸ってます・・・

何をしているのか、さっぱりわかりませんわ~

とんでもない夏休みのスタートです

DSC01117.jpg

当然、汗もかきませんが、相当、はるにゃ~も暑い様子です・・

ママは、実は、先日、パパに、「ドラクエⅤ」買ってもらいました

兄ちゃんは、PSPをゲットしてから、DSには、見向きもしません。

そのうえ、私に5千円で売ってあげようか?などと交渉してきます

き~、えらそうなことを言うようになったものだ

といいつつ、かなり借りてます

今日は、我が家の花火大会の予定でしたが、この暑さに1番、外に出たくないのは、

クーラー病の私・・・

はるにゃ~、花火~したい??


う~~ん、どうしようかな~

DSC01118.jpg


さて、本日、パパの弟が入籍したそうです

おめでとう~~

来週は、いよいよ、パパと兄ちゃんは、沖縄へ式兼ねて観光で~す

暑いんだろうな~~

私とはるにゃ~のわくわくの予定発表は、近くなったら、公表しちゃうよ~~

そうだ、我が家の2階、ベランダにジャンボプールを設置しました

兄ちゃんは、遊ぶのに忙しくて、見向きもしてくれませんが・・・

入る、入ると言ってるので、その時は、はるにゃ~もぬるま湯で(笑)

ちゃっぷ~ん

しちゃおうと思ってま~す

はっ水着買わなきゃ

そうだ、昨日は、うれしい、めぐりあわせがありました。

とあちゃんとゆづきくん、同じNICU出身でした

小さな、ブログを通じて、こうして、ママの輪がつながってるなんてすごい。

そして、子供たちのめぐりあわせの奇跡に驚きです

とあちゃん、ママ、よかったね


別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:7 | トラックバック:0
大バカ母ちゃん
2008-07-19 Sat 17:29
私は、はるにゃ~を産んだあの日・・・

脳死レベルであるわが子を見たあの日から、

今まで、自分が生きてきた中で最悪の時間を過ごしてきた気がしていた。

大失恋をしたときよりもどんなに苦しいと思ったことよりも比べものにならない。

悲しみ・・・怒り・・・

そんなに楽な人生を歩んできたつもりもなかったけど、ここ数年は幸せでいっぱいだった。

家も建てた。はるにゃ~もできた。家族が増える。仕事も楽しい。

一転・・・

ドン底に突き落とされた。死んでしまいたい。消えてなくなりたい。

そう思っていたけど、究極のドン底をまだ経験していないのかも知れない。

こんな状況で「生きている」と思えというほうが、今までの私の価値観じょう、無理なことだった。

これは、どう考えても「生かされている」そう思っていた。本人が生きたいと望んでいるのか、

そうでないのかなんて、私にも医者にも誰にもわかるはずがない。


脳死レベルの場合、今まで、私が看てきた患者さんたちの多くはこんなに長期にもたない。

子供には奇跡があるというが、奇跡というより、それは、医学上、大人とは違う、

成長ホルモンの関係だったり、実際、栄養と感染さえふせげたら、

長期に生きられる。という現実的な考えがいつも、いつも、私を苦しめた。

この子は、いろんな意味で現代医療の被害者だ。そう感じた。

緊急に対して限界のある個人病院の産科での急変。

そして、高度医療がもたらした救われた命。

いつぞやも書いたが、「脳死と植物状態」とはわけが違う。

その時々で感染症を防いでやったところで遅かれ早かれ必ずくるのだ。

わかっている。最期の結末には何が待ち構えているのか。

どんなふうになってしまうのかもわかっている。だから、旦那にも冷静に伝える。

浣腸しても便が出ないと、「便が出ないと死んじゃうよ~」なんて言うパパに、

「最期は、出ないんじゃなくて、とめどなく出るんだよ。その代わり、おしっこは全くでないけどね。」

とか・・・冷静に言葉を放つ、私がいるのだ。

だから、私は、「延命」というラインを「入院治療」と決めた。

だから、入院は2度としない。今もその気持ちはかわっていない。

はるにゃ~が生きている。と言われても生きていると感じることができなかった。

私のなかでは、10月1日に生まれ、その日に死んでしまった・・

そう思っていたから。元気なあの子はもういない。元気なあの子を知っているのは、

私だけだから。  そう思っていたから、泣いて笑っていた子供が目の前からいなくなること。

はるにゃ~の笑顔も泣き顔も見ていない私は、わかるような気になっていた。

そのあとも、ここでお友達になった子供たち。

何人か、天使になってはるにゃ~を見守ってくれている。

そのたびに、私は、ここに今いること。

言葉もないけど、目もだんだん、ひどくなって、つらいけど、それでも、あたたかい。

呼吸器が助けてくれてるだけだけど、ほんとに、呼吸してるみたいに

胸が上下するのを見ることができること。

髪を手を触ることができること。それがいかに大事なことなのか、

天使ママからのコメントではっとする。  

いつかは、必ず仲間に入れてもらわないといけない予備軍だけど、

それでも、本当に実際の気持ちなんて、まだ私にはわからない。

この子を灰にしなきゃいけないんだ。目の前であの火葬場のスイッチを誰かが押す。

自分の子供を燃やすなんて誰にそんな悲しみがわかるというのだろう・・・

わが子の遺骨をひろうなんて、経験してない人には、絶対にわかるはずがない。

一緒にいれる時間が長くなれば長くなるほど、それがくることは吐き気がする。

身近に、陸くんの死が突然のようにやってきた。

ママとは一緒に頑張ってきたのに、それは突然やってきて、突然、私たちの目の前から

消えてしまった・・

それから、何度も家に行ったが、陸くんの姿はない。増えていくのは、写真だけ。

陸くんは、小さな小さな箱に入ってしまった。意味がわからなかった。

今でも理解できていない。

だから、私は、わかったようなつもりでも、まだわかってないのだ。

このまま時間が過ぎても、この子は目を開けるわけでもない。泣くわけでもない。

もちろん、学校に行けるわけでも、通園に通えるわけでもない。

待っているのは、限界・・その時だけなのだ。

だから、その時がくるまでに、たくさん、私の愛をみんなの愛を感じてほしいと思っている。

冷静なふりして冷静じゃないのは私なんだ。

現実的なことばかり言うけど、1番怖いのは実は私なんだ。

きっと、1番焦るのは私なんだ。離れることが1番怖いんだ。

目を開け、笑うあなたが見たかった。泣いてほしかった。おっぱいを吸ってほしかった。

10年ぶりの子育てを少し、だるいな~と感じた私。最悪だ。

映画やプールに40代で行くなんてありえないだなんてそんなばかげた話題で楽しんでいた私。

最悪だ・・

できなかったから、後悔する。人間は愚かな生き物だ。



細胞でいっぱいいっぱい感じとってほしい。

かわいい服もたくさん着て、できることはなんでもチャレンジしたいよね。

空のお友達たち。はるにゃ~を見ていてね。ママが間違っていたら教えてね。


世間は楽しい連休なのに、暗いネタですいません。

DSC01115.jpg

はるにゃ~元気で眠ってます。

今日は女の子チックな衣装でパパはウハウハ
してました。  ブルマーみたいでかわいいよ。


DSC01116.jpg


「僕は生きてるよ。」

何度も聞かないと忘れちゃうんだ~

ママは大バカ者。だからね。



別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:14 | トラックバック:0
永愛ちゃん、ありがとう
2008-07-18 Fri 17:36
今朝、6時14分、とあちゃんは、本当に天使になってしまいました・・

とあちゃんママ&ばあばがここにたどりついてくれたのは、最近のこと。

「新生児仮死」というキーワードでたどりついてくれた。

4月23日生まれのとあちゃん。ママとばあばの待つおうち目指して、

小さな体で頑張ったんだけど・・・

ママは、私の妹みたいな存在だった。はるくんママ~っていつも頼ってくれて、

がんばりやのママで・・ママ1年生だけど、最後まで信じてがんばったんだ。

この子たちは、元気で生まれてくるはずだった・・

おなかの中では元気に何も問題なく過ごしてたんだ。

出産時のトラブルは、病院を・・医者を・・きちんと選べなかった親のせいなの?

「この子たちの運命」「選ばれて生まれた」そんなんじゃない。

「運命」を作りだしたやつはいるんだ。

悔しい。悔しい。

本当に、悔しい。

とあちゃん、やっと、おうちに帰れたかな?

いっぱい抱っこしてもらうんだよ・・





すいません。今日は、休日の記事を書くことができません。

明日にとっておきます。

歯は、抜かなくてすみました(笑)  けど、相当、痛いです。
別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:11 | トラックバック:0
ペンキ塗りでもしよっかな~
2008-07-17 Thu 17:44
DSC01112.jpg

うわ~い、今日のオーバーオール、最高にかわいいでしょ~

けけけ・・親ばか満点

これは、ペンキ塗りをしてもらわないと~

これも、お下がりにもらってたけど、「こんなもの着れるまで生きてないわ」

と奥にしまいこんでいた服・・

10年ぶりの出産なもんで、兄ちゃんのお下がりはほぼゼロですが、

唯一1枚あるんです。兄ちゃんが痩せてかわいい~~時に超かっこいい~ジーンズ(しかも、○万円した)

これだけは、どうも、誰にもあげれなくて、それも、はるにゃ~着れるときがくるかな~

なんて、期待しちゃうよ~~

DSC01114.jpg

ぶふかわいすぎ~~~~

ママにそっくり~~ かわいい~~わ~~(笑)

兄ちゃん、予定通り、昼前に「暑い、死ぬ・・・」と帰ってきました。

汗ダラダラ・・黒くて、汚い・・・

水風呂でしばし、遊んでました~

昼ごはんは、パパの弁当と一緒に用意した、おにぎりと弁当のおかず

ちょっと、お留守番してもらって、すぐそこのスーパーにも行ってきました。

え~兄ちゃん、留守番??って思うかも知れませんが・・・

報告しかできない、うちのばあばよりは頼りになる

何せ、バギングができるのだ~~

頼りになるぜ~

ごはん食べたら、もう、いません。はい。遊びに行きました

歯は、今日もなんとなく、いい感じです。明日はママ休息日~~

歯医者に半年ぶりの美容院~~~

楽しみで~す  あ、歯医者は、恐怖です・・・








☆☆☆☆リンク追加です☆☆☆☆

頑張れ!かずま!

2000年10月4日生まれの現在7歳の男の子です。
(ちなみに、10月4日は、はるにゃ~の正式予定日でした。)

出産時、陣痛促進剤の使用、難産による、低酸素脳虚血症で後遺症を残したかずまくん。
(出産ってやっぱり、怖い・・・と読んでいて思いました。)

難治性の点頭てんかん、さまざまな試練を乗り越えて、家族の愛に包まれて大きく成長してる
お兄ちゃんです。

ありゃ~、ガールフレンドではなく、お兄ちゃんだぞ~~

今年の5月に股関節の手術を受け、現在、単独入所中で、25日におうちに帰る予定で~す。
頑張りやの男前のかずまくんとパワフルママを応援してあげてくださいね~



別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:16 | トラックバック:0
1日1枚。
2008-07-16 Wed 17:33
今日は、なぜだか、歯の調子がいいです

歯ネタからですいません・・・

しかし、調子に乗って、兄ちゃんとポテチ食べたら、痛い・・・・・・

「まだ、入れ歯、入れてなかったん?

などと、小学生に馬鹿にされ・・・・

はるにゃ~~~~~~

寝てないで、何かゆってくれよ~~

DSC01111.jpg

おフランスのお水パックを1日でもおさぼりすると、ご機嫌の悪くなる贅沢なお肌です

それにしても、この陸くんとおそろのわんこ(勝手に陸くんと名づけているわんこ)
↑なっちゃん、ごめんよ~(笑)

かなり、はるにゃ~の呼吸を補助してくれます。

まるで、ほんと、陸くんが助けてくれてるみたいです。

なんせ、ぎゅ~とこうして、握ることで、リーク(空気もれ)がなくなります。

リークがなくなると、酸素が十分いきわたり、結果、SPO2の値が素晴らしい

この握る手も保持するのに大変ですけどね・・・

すぐ、ぱた~ってなっちゃうんですけど・・

キュ~ちゃんですが、なんだか、頻回に動いているような気がします

しかし、それが返って、なんだか、今回は恐怖に感じてしまいます・・・

なんだか、もう張ってるような感じさえしてしまう・・・

やはり、神経質になってるんだろうな~~

眠り兄ちゃんの呪文で助けてもらお~っと

はるにゃ~の写真の整理をしてたら、本当に、写真が多くてびっくりします。

毎日、更新のブログのおかげで1日1枚は必ず撮ってるし・・1歳までは続けよ~と

2人目にこんなに写真を撮るとは・・・夢にも思いませんでした

あ~~、明日から給食がないってマジか~~~

恐ろしい、夏休みがやってきます・・・

別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:17 | トラックバック:0
あきらめられない!!
2008-07-15 Tue 17:36
どうしても・・・入れ歯が納得できない・・・

しつこいようだけど、最後、最後、私が最も頼りにしていた、

Mクリニック横の歯医者の先生に、最後に相談してみます・・・

金曜日、美容院前に、急きょ、無理言って、予約入れてもらいました・・・

Mクリ横を通過するのはいやなので・・・反対から行きましょっと

このままでは、半年ぶりの美容院も全然、楽しみじゃない~~~

しかし、歯磨きの刺激が1番痛い・・ キュ~ちゃんの大好きなキュウリが・・

かめない・・・  今日の昼ごはん、豆腐。

だって、歯が~~~~

はるにゃ~、助けておくれ~~~~~

今日も朝からガンガンに暑い・・・・

というより、昨夜は暑くて目が覚めた。はるにゃ~も体が熱くなってるし・・・

クーラーつけないことには、はるにゃ~も暑いらしい・・・

と思えば、下がったり・・・微妙~~~

朝、みんなを送って、掃除・洗濯終わったとこで、はるにゃ~とクーラーきいた部屋で

朝寝~~

DSC01110.jpg


この、つむり目リラックマのとこに無理やり、ママは寝そべり、添い寝するんです~

1人じゃ、写真が撮れないので、代わりに、リラックマでご想像を・・・

そして、起きて、首が痛い・・・は~、歯が痛い・・・はるにゃ~~~~

さて、さて、告知していた、「呼吸器ベビーを明るく元気に育てるための育児バイブル」

完成しました~~~~

まずは、新米・とあママに、送りつける予定です



別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:15 | トラックバック:0
ハイリスク妊婦の入れ歯??
2008-07-14 Mon 17:45
はい  今日は昨日とうってかわって笑わせちゃいますよ~

今日は、老人にまぎれて、朝イチ診察。がんばってきましたよ~

診察開始は8時半。8時すぎには、病院に着いてましたよ~

まずは、産科から。紹介状があっても、やはり待ち時間は長い・・・

なんだか、待ってる妊婦さんもみんなハイリスクに見えてくる。

この子がお母さん?みたいなギャルの姿はなく、どちらかというと高齢気味・・

今日の担当医師は、女医さんでした。みるとこ、同じくらいか少し上くらい・・

前回の経過の説明をするのもなれてきて、セリフみたいにスラスラ・・・

まずは、早期剥離の再発についての説明。やはり、普通の妊婦さんに比べリスクあり。

ということ。慎重に診ていきましょう。と。

早速、キュ~ちゃんの様子をチェック。

キュ~ちゃん、おしりむけてるのと、ちょいと、週数も早いので、男女は次回に持ち越し

顔の前に手をおいて、にょこにょこ動いてました~

「あ~赤ちゃん、いるんだな~」  へんな実感です・・

キュ~ちゃんは、問題なし。大きさも経過良好でした。

はるにゃ~もいつもこうして元気に動いていたんだ~。逆さ向いたり・・落ち着きなく・・

次に、内診で、胎盤の状態もチェックです。結果、少し胎盤の位置が前気味とのことでした。

経過で位置も変わってくるかも知れないし、前置胎盤ってほどでもないので心配はしなくて

いいとのことでしたが、手術はそのあたりをよく診ながら、慎重にしましょう。と。

不安はあるだろうから、OPは、体重がくれば早めにすることと、やはり、2週間の検診で

経過をみていきましょうとのこと。

また、少しでも痛みがあったり、変な場合はすぐに電話、受診すること。

など、しっかり言ってくれました。

「ハイリスク」

はい。何度か使われました。OPの話をされるとやはり、恐怖・・・下からは頼まれても

産みたくないけど、また同じとこを切って、おまけにやはり、あまり開いてない間隔で子宮を切ること。

どちらにしても、恐怖・・・  でも、胎盤などきちんとチエックしてくれるあたり・・

やはり、ハイリスクに慣れているという感じ。

2週間に1回診察はやはり、私も安心だし・・慎重に・・・

リピートされたのはありがたかったです。

「ハイリスク」結構じゃないか~そうだ、私は「ハイリスク妊婦」なんだぞ~

妙な気分で、歯科を紹介してもらい、移動しました。

またここでも、待って・・・待って・・・

ようやく、診察 やはり、1番奥のぐらついているところは、痛みが強い場合は

抜いたほうがいいと おまけに、その隣の歯のほうがやばそう・・・と

結果、痛い1番奥を抜いた場合、抜いたとこはそのまま放置。痛みどめは妊娠中なので、

軽いもの。隣の歯も抜いた場合は、部分的な入れ歯かな~

なんて、ギャグみたいに笑いならが言う先生

入れ歯って、あの~入れ歯ですか?

聞きなおしましたわ(笑)

今は、いいのもあるから~なんてゆってたけど、さすがにね~考えますよね~

ってことで、ぎりぎりまで我慢することに

妊娠後期よりは、中期のほうがいいよ。と言われ・・・

やはり、原因は、もともと、弱っていたのもあるし、妊娠によるホルモンのバランスの崩れ。

だそうです。

妊娠ってすごい・・・

女ってすごい・・・

それでも、子供を産みたいのだから・・

体張って、命張ってるわ~・・・

私の体は、ついにボロボロですね・・・(笑)  

結局、すべて終わったら、お昼すぎてました。

パパに電話

「男?女?


って、そっちか~~~~い

「そんなことより、入れ歯だから・・・ポリデントで洗ってね。」

と暗く言いながら、帰りました

ここから、本当に、元気にキューちゃんを抱いて帰る自分を想像しながら・・・

ここでキューちゃん、産まれるんよ。と言い聞かせ・・・

大丈夫。大丈夫。何度もつぶやきました・・・

はるにゃ~は、パパとおりこうしてました。

DSC01109.jpg


帰ってきた兄ちゃんも「どっちだった?」と・・・・

なんだよ、2人とも聞かないとか言って気にしてんじゃ~ん

「我が家に女はありえないやろ~」とパパ。しかし、何か期待していそうな・・・

はるにゃ~は、密かに、弟か妹か、知ってんだよね~

ママだけにこっそり教えてよ~

ま、2週間後には、わかるって~

そんなことより、入れ歯


~最新追伸~
今、瞳子ちゃんママから連絡ありました。
瞳子ちゃん、無事、OP終了です

よく頑張ったね~~~



別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:13 | トラックバック:0
こんな日もありか・・
2008-07-13 Sun 17:56
DSC01107.jpg


考えてみたら、退院してから、心穏やかで、泣いたりわめいたりすることがなかった。

だって、不安になることがなかった。すぐ隣にいる。離れていないことは私には

最大の精神安定剤だから。

でも、今日は、久々に泣いてしまった・・・

はるにゃ~の顔をいつものように拭いていた。歯磨きもして・・・

眼脂(めやに)を拭いてやっていたら、目から血が出てきた・・・

怖くて、ガーゼで押さえて、目を閉じた。白目が血で滲んでいた・・

はるにゃ~は写真で見てもらったら、きれ~いに見えるけど、目を開いたらひどいんだ・・

亡くなった人の目なんてみんな見る機会はないかも知れないけど、まさにそれなんです。

瞳孔散大とは、そのことなのです・・・

産まれたときからずっと・・・

ほんとに、はじめはこの目を見るのがつらくてつらくて・・・しかたがなかった・・・

寝たきりの子は目も浮腫むから、白目のとこ浮腫んでしまってひどい時には真っ赤になる。

今日はちょっとした刺激なんだろうけど、血が出て・・・

悲しくなった。

どうして、私の子供が目から血を出さないといけないんだろうか・・・

私は目がかゆくてもかきむしっても、血なんか出ない。

死んでしまっているこの目がとてつもなく、私に現実を突き付ける・・・

かわれるものならかわってやりたい。

歯が痛いのもどうでもよくなってしまった・・・

暑くて、クーラーの中にいるから、体もだるい。はるにゃ~のとことソファーとキッチンにしか

行く気がしない・・・

私も寝たきりになっていた。

兄ちゃんも朝からカード屋で大会とかで、かえってこないし・・・

でも、いい。今日は1人がよかったし。


こんな日もあってもいいか~


泣きやんだところで、タイミングよく(笑)  瞳子ちゃんママから電話

元気もらいました

明日、瞳子ちゃんは、胃をしばる手術と胃婁の手術を受けます。

毎日、毎日、日本中のどこかで、親たちは選択に迫られ、

毎日、毎日、小さな子供たちの体にメスが入れらる・・

それでも、小さな命は懸命なんだよね。


明日は、朝イチで、産科・歯科かけもちしてきます






別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:16 | トラックバック:0
オチリ・・
2008-07-12 Sat 17:44
DSC01106.jpg

↑↑
パパが食べてしまいたいほど、かわいい おしりで~す

「あんぱんまん」好きな人、すみません。

私、個人的に「あんぱんまん」好きではなかったんですよ・・

でも、はるにゃ~が生まれてから、ちょっと、好きになりました~(笑)

表の姿はこんな感じ・・・

DSC01108.jpg


きゃはは~い かわゆ~い

さてさて、今日は、ママ・大ピンチでした・・・

昨夜から、奥歯が、すご~く痛い

なんだか、鏡で見ると、おやしらずでもないのに、ぐらついている・・・・

電動歯ブラシが当たっただけで、悲鳴を上げたいくらいの痛み・・・・

パパに、午前中だけでも休んで欲しいな~と思って、昨晩は猛アピール

「なんでそんなになるまでほっておく~ん。」

と言うのみで、休んでくれる気配はないし~・・・

ま、月曜、パパが休みだし、我慢するか~と思ったものの・・・やはり朝からズキズキ

というわけで、私の母を呼び出しました。

はるにゃ~は、この通り、おりこうさんだから。ということで、前回の反省として、

鳴るかも知れない、呼吸器のアラームを教えて、これの時は、連絡。と指示。

引っ越し前の行きつけの歯医者は、Mクリニックの横・・・

なので、どうしても、足が進まず・・・・

近所にある歯医者に行くことに・・・しかし、ここ。民家の中にひっそりあるせいか・・?

患者がいないな~と前から思っていたけど・・・・

仕方がない。ばあばのるす番は、ただの、報告係にしかすぎないし~・・・

やはり、突然、行ったにも関わらず、待ち時間なし。怪しい・・・

出てきたのは、おじいさん先生・・・

こ、こ、怖い~~~~

「あ、あの、私、妊娠してるんで。それだけお願いします・・・」とリピート

診てもらうと、「あ~こりゃ、抜くしかないね~」と・・・・

「ぬ、ぬ、抜く?・・・はい?」   こ、こ、怖いんですけど~~~~~

逃げ帰ろうとしたその時、「妊娠してるから、抜くのは無理かな~産科の先生と相談したほうが・・」

「わかりました~そうします~ありがとうございました~

速攻で逃げ帰りましたよ~~~

医療センター、調べると、歯科もあったので、妊婦検診、早いけど、月曜に行って、

歯科も受診することにしました。

きゃ~怖い・・・ ピンチの1日でした~

結局、15分ほどで終了・・・

はるにゃ~は、ばあばとおりこうさんにしていました

うわ~~~ん。歯が痛いよお~~~

妊娠するとホルモンのバランスとかからも虫歯ができやすいとか聞くけど・・・

しかし・・・・今日も暑いですね・・・


別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:14 | トラックバック:0
ぶぅ~う。ほったらかし~ぃ
2008-07-11 Fri 18:07
DSC01104.jpg


今日、僕、さんざん、ほったらかし~にされたんだ~

ごめんさい

本当です だって、あまりにいい子で~

今日は、午前中から、みーちゃんママがやってきてくれました

みーちゃんママとは、Mクリニックのことから、同じ状況の子供を持つママ友として、

ま~、話がなにせ、尽きることがなく・・・・

お互い、おしゃべりなので(笑) べちゃ、べちゃ・・・

みーちゃんが病院で待っているというのに、べちゃべちゃ~

合間、ミルクなどはしましたよ~

「まだ、話すんか~?」って感じで気がつけば、3時でした

はるにゃ~ったら、まったく、呼ばないし~、文句も言わず、聞いてましたわ

あ、でも、待たされてた、みーちゃんは怒ってたかな?

気がつけば、訪看がやってきて~

「あ、はるにゃ~、ごめん。買い物、行ってくるね~」

ということで、ママは買い物へ~

今日は、朝からクーラー入れてたママは、外に出てびっくり~

あ、あ、暑い・・・・ 連日30度越え・・どうにかならぬか

買い物、済ませて、帰ると兄ちゃんが帰ってきてたけど、

自転車がパンクして、公文に行けないと・・・

は~ 訪問看護さんにすこ~し、待っていただいて、兄ちゃんを公文に

そして、自転車を自転車屋に預けてきました・・・

自転車、重いし・・・

結果、今日は、訪問看護受けて、大正解の日でした

というわけで、はるにゃ~、ほったらかしでごめんね~

私、医療系のドラマは、「ナースのお仕事」と「白い巨塔」くらいしか見たことがありませんが・・・

最近、医療系のドラマ、多いですよね~。昨日のヘリのドラマ・・・

妊婦が自転車の少年と激突。胎盤剥離。という設定。

ヘリでドクターが駆けつけ、救急車でなんと、「普通分娩」そして、何事もなく、大きな産声・・・

妊婦さんも大量出血にも関わらず、無傷・・・ ふ・・・

ばかばかしすぎて・・・・見てられなくなって、むかついて寝ました(笑)

あ~、私もヘリがきてくれて、救急車で出産したかった~(笑)


追伸・・・

今日は、ブログ友達とあちゃんが、小さな体でIVHの挿入処置を受けました。
大人だと、病室でなんでもなくやってたこと。
でも、小さな体に・・・しかも、わが子に・・・なんて気が気じゃなかったと思います。
ママ、お疲れ様。
ママはドキドキしてたけど、無事に終わったそうです。
とあちゃんは、これから、気管切開も受けます。

小さな子どもたち、いっぱい、いっぱい、がんばっている。がんばれ、天使たち~




別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:11 | トラックバック:0
モグラの休日
2008-07-10 Thu 17:48
今日は、お楽しみのパパの休み~

モグラママにとっては、パパのお休みが楽しみでたまらな~い

今日は、いろいろ、行きたいとこもあったので、10時にはバトンタッチ

まずは、おなじみのデパートへ

久々に行ってから、はまったようで、楽しい~~~

帰りに搾りたてのジュースを飲んで帰るのも、すっかりお楽しみ行事

沖縄旅行を控えた男どものために、最終的な準備・・・

美容院も来週、予約しました~ やった~半年ぶり

兄ちゃんも、沖縄、わくわくしてるし~ いいな~いいな~

はるにゃ~と私は・・・うひひ~なんだよね~

それからも、行きたいとこ山積みで・・あっちにこっちに・・

帰ったら、3時過ぎてました・・・

はるにゃ~、ごめんね~・・顔を覗くと、立派な青鼻が・・・

「ちょっと~パパ~みてたん?」

「はるにゃ~、わざとらしいな~」なんて言い訳してたけど・・・

パパの手には、しっかり、PSPが握られてましたよ~~~

子供か~  ま、ま、はるにゃ~もいいよ~ゆうてるから許しました。

それから、兄ちゃんを学校に迎えに行って、そのまま、パパと兄ちゃんは床屋に・・

男たちは床屋ですむからいいよね~  (え?すまさせてるって?

DSC01101.jpg


今日もお肌がかさかさで保湿中 すっかり、パックが気に入ったようです

昨日のお風呂上がりから、髪が、ぼっさ~です・・・

ぬいぐるみが増えて、ベットが大変なことになってきたので、

お友達コーナーを設置しました~

DSC01103.jpg


明日は、2週間ぶりの訪問看護、断ったのだけど、来月の医療材料のチェックがいるらしいので・・

しかたがない・・・

買い物と郵便局の用事を明日に残しておきました~







別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:12 | トラックバック:0
3種混合終了!!
2008-07-09 Wed 17:25
今日は、久々に、在宅H先生の訪問がありました~

「母さん、1か月ぶりだよ~。何もないってすごいね~」

と言いながら、今日は、三種混合3回目。これで終わりです

今日も微動たりせず・・・へっちゃらで受けました

DSC01099.jpg


はい?何かしましたか~?って感じです

先生、エッチラ、ホッチラ 体重計を持ってきてくれました。

で、小さいとこに無理やり~測ると・・・・

9860グラム~~~~~~

ええ~~~10キロじゃないか~

「もう、1歳児くらいだね。お母さんもお父さんもそんな大きくないのにね・・なんでだろ・・

1日600ミリのミルクなのに測る度に、驚異的な成長・・先生もびっくりでした

EDチューブの件は先生にも話をしておきました。

海に行ったことを話、写真も見てもらいました。

「も~、母さん、すごすぎる~~何もなくてよかったわ~

と言いながらも、はるくん、よかったね~とナデナデしてもらいました

今日も暑いのに、なぜだか、寒い様子のはるにゃ~さんは、毛布ぐるりんで過ごしました。

以下、今日は、つぶやきコーナー書きました。お産・医療に関してのことなので、

興味ある方、どうぞです。



別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:12 | トラックバック:0
つぶやき・・いまどきの産科医療
2008-07-09 Wed 17:20
さて、そろそろ~この話題に入りますか~

先日、紹介した本。読みました。

東北地方が主な舞台になっていて、たくさんの産科ドクターの話がのってました。

最近、よく騒がれている、産科医不足。若手医師の産科離れ。お産中止する病院。

妊婦さんは、産むところもなく、さまよっているらしい。

医師が改善に望むこと。

①給料面などの待遇面の向上・・53%
②休日保障など労働面の改善・・49%
③訴訟リスク・・42%

(河北出版社:お産SOSより)

①②に関しては、産科のみならず、どこの科の医師にも共通しているような気が個人的にします。

③に関して、医療訴訟の中で一番多い科は、内科、外科、続いて産科だそうです。

2005年には119件、そして、2006年には、有名ですが、帝王切開の女性が死亡。

産科医師が逮捕された事件が起き、さらに産科医に衝撃を与えました。

私のような周産期のトラブルとして、重症仮死で出産する原因は私のおこしたとされる

「常位胎盤早期剥離」 その他にも、「さい帯券絡(けんらく)」「さい帯脱出」「回旋異常」

「前置胎盤」「陣痛促進剤によるトラブル」「胎便吸引症候群」「子宮破裂」

聞いたことのあるものから大変マレなものまで、きっともっとあると思います。

重症仮死もさまざまで、アプガールスコアーといわれる

呼吸、心拍数、色、筋緊張、反射の5項目を10点満点で点数化するものがあります。

この点数が低いほど予後不良とされます。ちなみにはるにゃ~は、1分後0点。

5分後1点でした。これを見た、在宅の小児科H先生はここにいるのもすごい。

と驚いていました。私もこの数字見たとき、笑ってしまいました

重症仮死と言われても、障害が全然、残らない子からはるにゃ~級のマックスまで・・

程度はさまざまです。でも、時間の差、処置の差によってはどちらにも転びえたことです。

最悪は、死亡・・というのもよくある話です。剥離に関して言えば、子供の死亡率は

30~50%とも言われます。

そして、周産期事故に遭遇してしまったほとんどのママたちは、疑問を抱きます。

「どうして帝王切開してくれなかったのか・・」「もっと早く処置できたはず・・」

「あれが最善の方法だったの?」「この子はこうなるはずではなかったのに・・」

そして、多くのママが「私のせいだ」と苦しみ、「なぜ私がなぜこの子が?」

と苦しみます。私も同じです。今だに、疑問の念は消えていません。

高度医療の発展により、母子死亡率は急激に減少し、その数は「マレ」

とされています。例の本のある産科医師によれば、その妊婦・世間の

お産は今や安全。という、「安全神話」も大変に危険と警告しています。

では、私たち、「マレ」に入ってしまった者たちは、ただの知識がなかった。

ただの不幸なのでしょうか?それは違うと思います。

「1時間以内に帝王切開できない産科は過失あり。」という法的な判断が下されている

訴訟事件もある。では、緊急帝王切開が1時間以内にできる病院。

産科医院で麻酔科医・小児科医が常時勤務している病院なんて

日本全国どれくらいあるのあるのでしょう? 

私が行っていた、Mクリニックにも麻酔科医も小児科医の常勤もいませんでした。

そんなことは自分がマレに当たると思ってないので、知りませんでした。

緊急帝王切開はします。と言っていたけど、どのような体制でしているのかは

知りません。他、わりと有名な多数の個人病院もそうでした。

産科不足解消のために、厚生労働省は、「無過失保障制度」といわれるものを検討している。

これは、病院側の過失の有無にかかわらず、出産時に重い脳性まひになった子供に対して、

数千万円の補償を国がするというものだ。

これには、首をひねりたくなる。親が訴訟を起こすとき、お金が欲しい人なんていない。

みんな「真実」が知りたいのだ。原因は不明というなら、その研究やら、今後の再発防止。

私がそもそも怒りを感じたのも、同クリニックで、同じことが繰り返されていたことだった。

国がお金を保障しようが、産科の訴訟は減らないのではないかと私は思う。

きっと、そんな制度が始まれば、始まったで、もらえる。もらえない。とかでたり・・

またそれはそれで、トラブルを起こすのだろうな~と思ってしまいます・・。

産科崩壊の時代。少子高齢化の時代。

解決策ができる日はくるのでしょうか・・・?

しかし、どんな解決策ができたところで、不幸なお産はゼロにはならないでしょう。

「マレ」な人たちも、そしてはるにゃ~のような状況下で生きていく子供も増えることでしょう。

じゃあ、この子たちがどうやって生きていくべきなのか。考えていくほうが早いのか?

う~、なんだか、考えていくとわからない・・・

産科医療だけに関わらず、私が体験して学んだことは、やはり、医療者は常に危機感を。

プロとしての急変をどんな時にも想定しておかないといけないんだな~ってことです。

「痛い」という患者のSOS。

「また言ってる・・・」  では、プロじゃくてもできるのだな~とつくづく思いました。

自分の体は自分がよくわかる。と言いますが、産科においても、急変したことに疑問を抱かせない。

リスクへの説明、マレなことが起こりうることの指導や心構え。

「お産は100%安全ではない」というのであれば、どのお産に対してもリスクがある。

助産師、看護師は医師の補助ばかりではなく、プロとしての介助・観察力。

きちんと妊婦を見ていたのか、NSTを見ていたのか?

そこらへんを自信を持って、YESと言ってくれれば、何もせめたてはしない。

その後の説明も、誠意として、きちんと早い時期にしてくれていたら・・・

誰も人を恨んで暮らしていきたいわけではないし。

これは、たくさんの医療者が読んでいるので、うん。わかるけど、理想論。

と思うかも知れない。医師ばかりではない。看護師も不足している病院は多い。

仕事の量を考えると、きれいごとばかり言っていられないのも重々、わかっている。

だけど、いろいろな意味で今一度、考えてみてほしいです。

タイトルとは微妙~にずれてしまいましたが・・



別窓 | 未分類
これからの私にできること。
2008-07-08 Tue 17:47
みなさん、たくさん、はるにゃ~の初大冒険、応援ありがとうございました

こんなことができたのも、みなさんの後押しのおかげです

はるにゃ~も体調を崩すことなく、お肌も、さすが王子らしく、

おフランスのお水が気に入ったようで

アベンヌコットンパックで肌荒れ解消です。なんだ、早く、してやればよかった・・

DSC01100.jpg


ちょっと、お高いですけど、赤ちゃんから使えるので、保湿にぜひ、試してみてください。

EDチューブのほうも、ミルク変更で順調です。

フォローアップにアップだ~って喜んでたけど・・まだ、赤ちゃんでいたいみたい

しかし、半年経過しているので、ぼちぼち、真剣に考えておかねばね・・・

ここまで、がんばってこれているのも、EDチューブで栄養がうまくいっているおかげですから。

昨日は、楽しい七夕でしたか~?

私、イベントごとが大好きなので、こういうことには目がないです

はるにゃ~には、もういいって~ってほど、キラキラ星の歌を歌ってあげました~

今日のタイトル・・・

なんでしょう。

そろそろ、私、現役ナース引退の日が近づいています

こんなことをここで書くと、関係者に叱られるかも知れないですが・・

実は、退職は早くから覚悟していました。まずは、産んですぐ12月に真剣に考えてました。

それから、小児科に上がったとき、夜勤だけでも復帰しようか。と考えた時期もありました。

何度か、師長とも看護部長とも話をしました。

そして、今回の妊娠。退職は6月末でお願いしようと思っていましたが、病院側の厚意があり、

産休を全部、消化させてくれることになりました。

産休は1年。9月末までです。

その後も、休職とかいろいろ、方法も考えてくれました。

しかし、やはり、私は1回、退職しようと思っています。

今の病院は5年が経ちます。ここで、脳外科を看れたおかげで、呼吸器の患者様を看ることができ、

今回の退院もスムーズに結びつきました。

すべてが運命のように感じてしまいます。いくら、看護師とはいえ、専門の科が違っては、

人工呼吸器なんてさっぱりわからなかったと思います。

まったく、はるにゃ~と同じ大人を看ていたこと、はじめは辛くてしかたがなかった。

状況がみんな以上にわかってしまうこと。産後数時間から冷静で、

「35分、心肺停止で蘇生されて生きている」と聞いた瞬間からよぎるさまざまな予後。

パパの「絶対、大丈夫。今は寝てるけど、明日になったら目が開くから。手が動くから。」

と言う言葉を 「何、ゆってんの?一生無理だよ。」と、鼻で笑ったこと。

産後1日目に冷静に自分の目で見た、はるにゃ~の瞳孔。平坦な脳波が示す意味・・・

知らなければよかった・・なんで看護師なんかしていたんだ。

悲しくなった日々。奇跡とか言われても、その意味さえわからなかった。

やめたいと思ったり、また働いてみたいと思ったり・・気持ちは今だにふらふらしている。

どちらにしても、現場からこんなに長期間離れることは、今回が初めてのこと。

ナースを引退してこれから家族のために向きあう時間の中で私にできること・・・

少しずつ最近、考えている。

その中の1つに、「在宅看護師」これは、ここにやってきてくれる多くのママたち。

私のような周産期のトラブルで子供を仮死で出産しました。これからどうしていいのか

わからない。と言ったコメントはほんとに、驚くくらいによくもらう。

何をどうしたらいいのかわからない。

病院に行ってもどうしたらいいのか・・・先生の言っている意味がわからない。

感染症と言われてもデーターすら説明されていないママもいる。

医療の世界、専門用語が多すぎる。医者も看護師もその言葉で説明することも多い。

え?今のなんだったんだろう。どういう意味だろう。

思っても、忙しい素振りをされれば、聞き返すことはできない。

「なんでも聞いてください。」と言われても患者は言えないことが多い。

医療の専門誌も簡単には手に入らない。本屋なら売っているわけでもない。

ましてや、値段はかなり高額だ。

今、私はそんな新米ママ向けに、呼吸器の話、それ以前に呼吸するってどういうことか。

というところから、書いている。また、わかりにくい、検査のデーターの話。

脳の中ってどういうふうになっているのか・・

そんなことを楽しみながらやっている。

これも、これから、私に看護師であるということを忘れずにやっていられる仕事好きな

私の方法かな~と思っている。

その中で、いつか復帰できる日がくるとすれば、自分がやりたいことをはるにゃ~が

教えてくれると思う。

今日は、長々、自分の記事でごめんちゃ~い

は~つくづく・・・看護が好きなんです・・・私って・・・








別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:19 | トラックバック:0
星に願いを・・・
2008-07-07 Mon 17:12
絶好のお天気 関東のほうは雨でしょうか~?

今日は、おり姫・彦星ラブラブな夜になりそうですね~

神頼み。はあまり興味がないけど、星に願いをかけるのはいいかも~

だってたくさんの天使たちがはるにゃ~を見守ってくれてるもんね~

昨日、兄ちゃんは、急にせっせと折り紙しました・・

そして完成ボロボロの竹も少しは見栄えがいいかな?
DSC01098.jpg


兄ちゃんのお願いは・・なんだかよくわからない名前の遊戯王カードが欲しい。

ってことと、「はるくんの病気が治るワクチンができますように。」

って書いてました

ワクチンって・・・  意味わかってね~ と思いつつ・・・

ま、いっか 医者の卵ですからね~(笑)

さて、昨日の大冒険を終えたはるにゃ~、実は皆様には内緒にしていましたが・・・

(内緒にしていたつもりはなかったですけどね

実は、驚異的に長持ちしているEDチューブが3日前くらいから、

どうも、落ちが悪くなってきました

は~ついにきたか~

とは思っていたものの。少し、心あたりが・・・

実は、3日前くらいから、産まれてからず~とお世話になっていた、ミルク・「ほほえみ」から

フォローアップミルクに変更したのです。

10年ぶりの出産の私が驚いたことの1つに、粉ミルクが抜群に溶けやすくなってて

かなり驚きました。10年前のは、かなりダマになったりしてたので・・・

で、フォローアップに変更したとき、なんか、溶けにくいな~という、10年前の感覚を

久々に味わっていました。

もしや、これか?ということで、昨日から、またほほえみに戻しています。

やはり、はるにゃ~、ほほえみが好きなようです

つまりません。スムーズです。

は~~よかった~~~

今後、EDがつまった場合・・一応、胃のチューブからためす予定ではいます。

が、ほとんど、使ったことがない胃でスムーズに消化できるはずがないです。

半年、入りっぱなしのEDを抜いた時の汚いチューブがみた~い

とまた、ナース興味が働いてしまうママでした~(笑)

そして、はるにゃ~、昨日の太陽が少し刺激的だったようで。。。。

今日は、ママのアベンヌウォーターたっぷりしみ込ませた、これも高級コットンで

保湿中です。 もう、ママのコットンは、100均のでいいよ~

はるにゃ~にあげちゃうよ~

206.jpg



さて、今日は、「星に願いを七夕そうめん」で夕飯手抜き。しちゃいますか~

皆様、素敵な七夕の夜を~

昨日の写真の1部です。

DSC01094.jpg


「兄ちゃんの横にどうか、お星様、キュ~ちゃんを座らせてやってください。」



別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:15 | トラックバック:0
はじめての大地
2008-07-06 Sun 09:23
203.jpg


これが、私の田舎。右手に見えるのが伯耆富士大山でございます

大山ってどこだ~ とか言わないでくださいよ~(笑)

ほんとは、もちろん、近くの海に行こうと思っていたママでしたが、

予定は前日に、しかも、急に変更されました・・

私は、日本海育ち。こちらの海には、どうもなじめなくて、1回しか行ったことがありません。

波も透明度も砂浜も何もかも違いすぎて・・

まさか、はるにゃ~に私が生まれ育った海を見せてやれるなんて夢にも思ってなかった

けれど・・・

チャレンジャーなママ&パパは長距離、がんばれないかと考えました。

呼吸器のバッテリーの時間、あとは、加湿器。

外来など、短い時間で済むものは、少々、コンセントから抜いていても大丈夫。

もちろん、モニターなども・・しかし、この旅を決行するには、バッテリーでは無理でした。

なら、車用のコンセント買いましょうや

すぐさま、解決。車はすっかり、救急車状態でした・・

ありとあらゆるコンセント・・・点滴棒がわりに、S字フックも利用。

191.jpg


きゃはは~これならばっちり。時間は気にすることはない

ということで、一路。片道120キロの大・大・大・大冒険に出発しました~

久々の高速道路に大興奮の私・・

でも、パーキングには寄ることはできても、のんびり食事というわけにはいかないので、

もちろん、おにぎり・卵焼き・ウインナー持参で

しかし、外食大好きなお兄ちゃんからは、ブ~イングが・・

といいつつ、1番食べてましたけどね・・

パパの乱暴な運転で、どうにか、日本海に到着で~す。

途中、酸素ボンベの交換、吸引もしました。

ボンベを交換するだけで、SPO2が下がり・・・

はるにゃ~ったら、酸素なしではやはり生きてけないようです・・

ここから、有名な砂丘が続く県庁所在地まで、ひたすら海岸沿いが続きます。

奥まで行けば、さらに遠浅で、透明なきれいなところもあるけど、はるにゃ~には、

ママが過ごした、あま~い青春の海

バギーで砂浜に乗り込めるバリアフリー??穴場スポットもじもぴ~ならでは

記憶をたどって、あった。あった。

193.jpg


砂浜をバギー走行はかなり、大変でした

しかし、3人で押す押す押す

そして、こんな近くまで近づくことができました

はるにゃ~、初めて来た、海はどう?風は?太陽はどうでしょうか?

194.jpg


ママは慣れない外の温度にふらふらでした~がそんなことは忘れるくらいの

感動

パパ、私の最高のわがままにおつきあいありがとう

200.jpg


そして、兄ちゃんとも

あまりの暑さにはるにゃ~もびっくり~~だったようでした

兄ちゃんは、ずぶぬれで遊び、それをはるにゃ~は見てました。

幸せな時間でした・・・

いきなり、チャレンジャーな決行ですが、はるにゃ~がこんなに落ち着いてられる時間も

どうしても何年も続きはしないのです。

それは、私が1番わかっているのです。

そして私も・・これから、おなかもでかくなり、そして生まれてきてしまってはもう無理でしょう。

5人で来たかった・・・だから、最高にうれしい1日でした

そして、はるにゃ~、大地を・・砂浜を初めて踏みしめました

202.jpg


砂浜はやわかった・・・

ほんとは、このあと、牛に触れてアイスを食べるツアーも計画していましたが・・・

お産以来の大汗・・・

そして、やはり想像以上の体力消耗にみなヘロへロ~~

パーキングのアイスで我慢しました

障害者手帳があれば、高速道路は半額。はりきって手帳も持参でいきましたが・・
(障害の級と、都道府県で援助額が違うかもしれません。調べてくださいね)

事前に申請がいるそうでした・・・

半額は大ききけど、ま、今回はよしとしますか~

そして、無事、家にたどりついて、クラーガンガンでばてばてでした~

はるにゃ~も刺激的な1日に、夜も変化なく、落ちついて、よく休んでました。


別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:23 | トラックバック:0
シンデレラVS眠れぬ森の美少年
2008-07-05 Sat 17:27
DSC01078.jpg


この意味不明なタイトル・・

ぐふ 余裕ではまりましたよ~

よかった~ 明日はこれで、はじめの第1歩を砂浜でできるかな~~?

そういえば、昨日も訪問看護をドタキャンした私・・

「お母さん、大丈夫?はるくん、ほんと、おりこうしててすごいね。」

と言われましたが・・・

う~~ん、週1でさえ、苦痛になってきた~~すいませんね~

はるにゃ~の体調もグ~ 私も体調グ~ きゅ~ちゃんも多分グ~

ってことで、明日は決行しま~~す

どうにかなるさ。の私も、さすがに、少し、念入りに準備しましたよ~

呼吸器のバッテリーは車内では、シガーソケットからいけるので、車はOK

海とか、車以外の滞在時間を考えても、バッテリー時間もOK

酸素ボンベもあれだけあれば、OK

けけけ・・・

初回からチャレンジャーな冒険お出かけ、報告お楽しみに~

さて、昨日、兄ちゃんが、公文の帰りに竹やぶから竹を取ってきてくれました

ったく、蛇が感電死とか、竹藪とか、どんだけ田舎なん?って感じですね(笑)

DSC01075.jpg


ちょっと、かなりくたびれた感じの竹でしたが、ま、一生懸命、自転車で持って帰ったから

よしとしますか~

今日も、兄ちゃんは、朝も早くから友達と遊んで帰ってきません。

はるにゃ~はぐ~ぐ~寝てるので、ママは1人でせっせと、飾りつけを作りましたわ

お願いごとはたくさんあるけど、はるにゃ~のと私のだけ書きました

DSC01076.jpg


新たなお友達に囲まれ、スヤスヤ~で~す

今日のキンキラシールは、ママの趣味

DSC01079.jpg


別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:16 | トラックバック:0
キュ~ちゃん、動いた??
2008-07-04 Fri 17:45
今日も暑いです・・・

冬眠はるにゃ~の部屋にもサンサンと太陽が照りつけ・・

さすがに、今日は熱がこもりました。

なので、早くから、はるにゃ~のためにも(←強調

クーラーつけました

梅雨とやらはどうなったのでしょうか~?

暑すぎです・・・

今日は、キューちゃんが、なんだか動いたような気がします

寝ころぶと、下腹もぽっこりしてきました

あ、そういえば、みなさん、性別、発表してほしいですか??

我が家では、結構、論争が起きてて、兄ちゃんは、はるにゃ~の時同様、

「絶対、男がいい。女は、めんどくせ~し、きもい。」

↑こんなこと言って、2、3年もたつと、女といちゃいちゃするんでしょうね~

などど言ってますが・・・

パパは、「女だったら、どうしよ~~~」どういう意味だかわかりませんが・・

私も正直、女だったら、どうしよ~いろんな意味で

ついに、我が家の姫の座、奪還か

ま、こうなると、ほんと、どっちでもいいんですけどね~やはり、気になるとこです

で、結局、私はもちろん聞きますが、兄ちゃんとパパは生まれるまで聞かない。

と言うことで話がまとまりましたが・・・

その会議のあと、お兄ちゃんがこっそりやってきて

「な~、俺にはこっそり教えてよ~。おとちゃまには内緒な

などと、言ってきました・・・

はるにゃ~は、5か月の検診でわかったんですよね~。ブツが・・・

あのインチキ院長(言いすぎ??)

でもわかったから、次の健診でわかるかもですね~

でも私のことだから黙ってらんないかな~

DSC01074.jpg


はるにゃ~、1回しか着てないのに、ゴルフシャツがこんなことになってしまいました・・

早くもキュ~ちゃんにお下がりが回りそうです・・

今日は、ななみんママからサプライズプレゼントが届きました~

DSC01072.jpg


海に行くのを見透かしたように、ファーストシューズが・・・

ななみんとお揃いだそうで・・またモテモテですね~

ママ、ありがとうで~す

靴、早く、はまるか履かせたいけど、一応、パパにも見せてからあけるので~

明日まで待っててくださいね~。

DSC01073.jpg


なんだか、いっつも誕生日みたいで~はるにゃ~、いいね

別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:12 | トラックバック:0
計画発表。
2008-07-03 Thu 17:33
おなかのキュ~ちゃん、いつの間にか、来週には、安定期に突入です

安定期ってゆっても、赤ちゃんにとったら、安定でもなんでもない。とNICUナースは

言っておりました。その通りですね~

あ、名前が決まってないので、とりあえず、おなかネームキュ~ちゃんにしました。

なぜかって??

キュウリが大好きだからです  

昨日、デパ地下で某日本料理有名店:N万のきゅうりの酢の物買って帰りましたが

昨日のうちに完食

仕方がなく、今日もせっせと、2本分作りました

きゅうりの時期でよかった~~

昨日、紹介した本、もう読んだのですが、伝えようと思うと難しいので、

少々、お待ちくださいね~

今日は、12時頃から暑い暑い・・

クーラーもさっさとつけて、はるにゃ~は毛布ぐるぐるで過ごしました。

兄ちゃんは、大汗で学校から帰宅

「何?この涼しい部屋。ありえんし~。外に出てみろや~

と、文句言われました

先月からつけまくってるクーラー。

しかし、なぜか、また電気代がマイナス1000円

私って、なかなか、節約主婦か~??

一応、節約術としては、夜間電力をフルで利用。

消毒の煮沸消毒、煮沸水なども、全部、朝8時までには、やってしまってます。

8時以降は、電化もの極力、使わない。

いや~、なかなか、主婦向いてるかあ~~~

DSC01070.jpg


はるにゃ~、なかなか、肌荒れがなおりません

さて、今週の日曜日、以前に告知していた、「命がけの外出

絶対、つれて行きたかったとこ。決行しま~す

中には、正解者もいましたよ

今日、早速、酸素屋さんに電話。

一応、酸素ボンベのストックは3本。これも、風呂、その他で毎日、少しずつ使ってます。

1本で、はるにゃ~の酸素量だと、2時間ちょい。

念のため、外出用にその日だけでも、増やしてもらえないか。担当の人に聞いたところ、

日曜日は、追加で3本用意してくれるとのことさっすが~

計6本もあれば、余裕です~~。

もったいぶらずに、告りますが、海に行ってきます。はるにゃ~に、海の音、風。

匂い・・感じさせてやりに行ってきますね~~

かなり、冒険プチ外出です・・・

他にも、我が家では、庭で花火大会も予定しています

これは、1階に降りるだけなので、余裕だと思います

降りるだけゆうても、呼吸器、酸素・・持参ものは多いけど

パパ、ファイト~~

スパルタママは、もちろん、はるにゃ~にも、花火を持たせる予定です

眠り王子の花火写真をお楽しみに~

初めての夏満喫だあ~い

DSC01071.jpg


今日も3人でクーラの中で電気毛布(笑)で、寝ていますが・・・


別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:21 | トラックバック:0
バ・バ・バーゲン。
2008-07-02 Wed 17:06
今日は、パパさんがお休み

先日、本人不在で作ったスーツが出来上がったので、取りに行きました。

昼ドラ見たさに、早く出かけたのが大正解

平日にも関わらず、すごい人~~~

そう。バーゲン中でした・・・

と、いうことで、私もまぎれて、少々、物色

ま、いつものご褒美??に、夏バックをゲット(結局、バーゲン対象外でした)

これ、写真、あげちゃうと、まあ、年齢のわりに・・・

と、趣味がばれちゃいそうなのでやめとこ~と。

パパの服も1枚、ゲットはるにゃ~には、シール

あとはおなじみのデパ地下で買い物して帰りました~

はるにゃ~は、パパと仲良ししてました

DSC01069.jpg


こんな格好までさせられて、遊ばれてました・・

さて、さて。私・・いつまでたっても、お産の時の真実が知りたい気持ちが消えません。

しかし、時々、ナースである以上、被害者100%意識はやめて、今問題になっている、

産科医療の現実を知ろうと思っています。

私が住んでいる市には、個人病院で豪華出産をうたい文句にしている人気病院が2、3あります。

なので、医療センターなども、まだ分娩制限を設けなくてもやれているのでしょう。

今回の自分の妊娠のこともあり、たくさんの施設を調べましたが、個人病院に限界があるのは

どこも同じでした。知らないだけで、救急搬送はどこもしていました。

緊急に対応できるには、スタッフも設備もいるのです。

隣の市になると、そうはいってないようです。

近隣の市はお産を取りやめている病院が多いため、一定の病院に、

お産が、集中して押し寄せているようです。

私がこんな体験をしたことで、確かに、知ってもらいたいことはたくさんあるけど、

医療者でもある以上、医療の現実もしっかり把握してみなさんに伝えていけたらな~

と思っています。

DSC01067.jpg


こんな本をゲットしました。東北のほうではさらに深刻なようです。

これは、医者目線で書いてあります。1番、憎たらしい、あの彼の言いわけを読んでいる

ような気持ちにもなりましたが・・・

しかし、知らなければいけない。伝えなければいけない。と思っています。

半分くらいはいっきに読んでしまってますが、また感想アップしていきます。

別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:13 | トラックバック:0
☆☆9か月オメデトウ☆☆
2008-07-01 Tue 17:32
9か月前の今日、はるにゃ~は産声をあげることなく生まれた。

9ヶ月後の今日も泣くことも笑うことも手を動かすことも自分で呼吸することも

何~もできないんだけど。


生きている・・・


きっと、これからもできることは何もないけど、それでも生きてる。

DSC01060.jpg


おうちに帰って3回目の月誕生日です

お祝いにケーキ食べようね~(フリだけね

残りはママが食べてあげる

みなさん、早くから「オメデトウ」ありがとうございます。

1か月1か月の重みと奇跡をありがとう

毎月、毎月、お誕生日があっていいな~~

1歳まで、あと3か月

DSC01062.jpg


ななみんのマネをしてシールの上にシールを貼ってみました。
(こんなシールはたくさん持ってるママでした

今日は、久々、チェアーに乗って、音楽を聴いたり、ママと昼ドラ見て過ごしました

DSC01063.jpg


チェアーも大きくなって、ぎりぎりなんです・・

お風呂上がりには大活躍してますが、これに座ると、おなかがつかえてミルク飲むと

しんどくなってしまうようになっちゃった~

DSC01066.jpg


今日は、はるにゃ~写真集~

女子ママたち、女子たち・・・・いかがですか

しかし、はるにゃ~の毎月の恒例行事は、毎月、毎月、いろんなものの価格値上げ

ガソリンもすごい値段に~~

通勤子育てママたち御苦労さまです

この3か月で私の車1回しかガソリン入れてません・・(笑)






別窓 | 夏の香り7月の日記 | コメント:22 | トラックバック:0
| はるにゃ~ママ時々ナース 新生児重症仮死~眠ったままの天使~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。